浴衣巾着のすすめ!スマホは和装用のバックに入れましょう…

浴衣を着た時、スマホはどうしますか?
間違っても襟の内側や、袖になんて入れないでくださいね。

襟の内側に入れれば、着崩れします。
袖に入れたら、落とします。

かと言って、手で持って歩くのも、変ですから、和装用のバックを持ちましょう。

和装用バック

和装用のバッグと言ってもカチッとしたものではなく、浴衣なら「巾着」や夏っぽい「篭」の方が似合いますよね。

余り布で「巾着」を作る

昔は、自分で浴衣を縫っていましたから、余り生地があると、自分で巾着を作ったりしたそうです。

巾着と言えば、袋に縫って、口に紐を通した簡単なものですが、それで十分です。
それに、浴衣と共布の巾着って、ちょっといいと思いませんか?

今は、籠付きの夏向きのおしゃれなものも結構あります。

オシャレですよね。一個ぐらいあってもいいかな、と思うのですが、なかなか買えません。
というか、私ぐらいの歳になると、篭?若くない?と思ってしまい…ちょっと選べません(笑)

100均で購入できる大判のハンカチなどを使って作る簡単な「巾着袋」の作り方は…

浴衣にピッタリ!超簡単!100均ハンカチで巾着袋を作ってみた!

和装バッグの選び方

和装用のバッグを選ぶ時は、着物と色を合わたほうがいいのかな?と思いがちですが、そんなに神経質になることはありません。

和柄なら、ほとんど違和感はないです。
浴衣用を2つも3つも持つものでも無いですから。

気に入った和柄ものを1個、2、3年はそれで、十分だと思います。

例えば、これは、用途に応じて、巾着とバック、別々に使えるというスグレモノ。

かごバッグ レディース 篭 巾着取り外し可能 浴衣 着物 あさがお ハセガワ おすすめ

男性も持ちましょう!

男性用は「信玄袋」(しんげんぶくろ)と呼ばれています。

男性の和装用バッグを探す時は「信玄袋」というキーワードで探したほうが、見つけやすいです。

「手首に引っ掛けるタイプ」と、「帯に引っ掛けるタイプ」が有ります。

手首に引っ掛けるタイプ

携帯、財布、ハンカチ…最低でもこの3つは持って歩くはずですから、大きすぎず小さすぎずで、腕にかけても邪魔にならない大きさが理想です。

 

この柄は紗綾形(さやがた)といい、「不断長久」…家の繁栄や長寿を願う文様です。

信玄袋の柄は、色々ありますが、迷ったらやはり上に紹介したような古典柄がおすすめです。柄それぞれに縁起のいい意味があり、どんな着物にも合います。

粋、ですね。

帯に引っ掛けるタイプ…信玄ポーチ

持ち歩く、というのが苦手な人は、帯に引っかけるタイプもあります。

信玄ポーチ着物、ゆかた用の信玄袋全3柄|メンズ 小物入れ ケース マルチポーチ 男性用 和風 和柄 和装小物 紳士 きもの 日本製 ウエストポーチ ウエストバッグ かばん 和服 お祭り 祭り用品 ポシェット バッグ ウェストバッグ 財布 ぽーち ミニ

帯に引っ掛けるタイプは、チョット小さめなので、大きな財布は入りません。
それに慣れていないと落とす可能性もあるので、初心者には、手首に引っ掛けるタイプをおすすめします。

いずれにしても中身は、そんなにいっぱい入れない方がいいでしょう。

最低限必要なものは、財布とハンカチとできればティッシュ…
ハンカチじゃなくて、和柄手ぬぐいなんて洒落ていますよね。

手ぬぐいは重宝しますよ。
こういう時ぐらいは手ぬぐいにしてみますか?

踊り衣裳 小紋手拭 す印 青×白 豆絞り 取り寄せ商品 日本の踊り 掲載 和雑貨 和風小物 てぬぐい 祭り《男性用 女性用 メンズ レディース》 ポイント20倍 メール便OK

定番の豆絞り!

彼女が、寒いと言ったら首に巻いてあげる
座りたいと言ったら、これを敷いてあげる
…なんて使い方もあり!ですよ。