「オン・ザ胸」にならないようにする方法…和装ブラを付ける

前にも書きましたが、帯の上に胸がのっているとちょっとだらしないですよね。
その解決法ですが…

一番簡単で確実なのは「和装ブラ」をつけることです。
その名の通り、着物用のブラジャーのことです。
実物を見ればわかりますが、洋装のブラとは、ちょっと形が違います。
胸の膨らみに当たる部分が、出っ張っていません。
なぜなら、その目的は「胸を潰す」事にあるからです。

この写真を見て下さい。これが「和装ブラ」です。

私もこの前開きタイプを使っています。
付ける時、ちょっと窮屈ですが、思い切って潰すカンジでつけてください。
これがあるとないとでは、着付け後の胸の仕上がりが全然違います。

 

綺麗に浴衣を着たいなら、こういうもの出来れば用意したいですね。

 

浴衣向きの和装ブラ、レース仕立てのものを見つけました。

『着物用★すっきりさわやかレースブラ・エレガントな装い』◎【メール便可】【京楽楽】和装ブ…